:linkmost 札幌 カウンセリング ロールカウンセ シャーマン - カウンセリング

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四月

四月になり、卒業式を経て新入生、新社会人に
なられた方 おめでとうございます。


だいぶ日があいてしまいました。



ごめんなさい。



ちょうど心理学スクール(教室)とヒプノの
スクールが少人数制のため重なり、調整をしつつの
あたわだしくこの6ヶ月がすぎました。


ヒプノセラピーは、自分自身の心のバランスをとる事
にも役立ってくれます。たんに ポジティヴに生活を
おくれるということではなく、自己分析をすることが
できるようにもなります。

そうすることで、もう一人の自分が常に見ていてくれる
感覚になってきます。


そうして なりたい自分の姿に近づいていきます。



まずは




4月



春になり生命の新しい息吹を感じられるときです。



新しい “ 自分 ” 見つけてみませんか?







スポンサーサイト

こんにちわ。 ひさしぶりにかいています。

こんにちわ。


かなり日があいてしまいました・・・

ごめんなさい。


7月から10月

ちょうどこの頃は こころの葛藤が
たくさんでるとき・・・

ということもあって、カウンセリングを勉強
したいという方、心理学を学びたいという方
ヒプノセラピーを学びたいという方が

5月・6月のスクール生、募集でたくさん受講の
お申し込みがありました ありがとうございます。

ただ・・・少数制ということで定員がすぐに
いっぱいになってしまって、ごめんなさい・・・。

スクールの半期がおわり、ひとだんらくです



みなさんは、お元気でしたか?

わたしは元気です。


この秋にさしかかる時期は、こころの葛藤と不安定要素が
多くなる時期でもあります。

深呼吸して、ゆっくりと進んでいくことが大切です。



カウンセリングルーム シャーマン
(ロールカウンセ) も今年で7年を迎えました。


たくさんの方々とお会いさせていただき、そして
みなさんが、すっきりとした顔でお帰りになっていただく事
が わたしのはげみにもなります。


もし・・・


こころ の余裕をなくしている方、悩みや先の自分に不安
かんじている方・・・


一度 わたしにお話してみませんか。



答えと 歩き出すチカラと勇気をお土産にもたせてあげる事
ができると思います。



カウンセリングルーム シャーマン
札幌市中央区大通西2丁目5 陶管ビル5階
011-222-6225

                 代表 櫻間・吉田

札幌市 北海道 悩み 不安 )
TAG :
札幌市
北海道
悩み
不安

2011.3.23

  


あなたに 




何かお手伝いができると思います。




一度 わたしにお話してみてください。






あたらしい 自分 見つけれると思います。













札幌 カウンセリング ヒプノセラピー ノンルージュ 悩み
TAG :
札幌
カウンセリング
ヒプノセラピー
ノンルージュ
悩み

2011

こんにちわ 2011年みなさんはいかが

おすごしでしょうか?

今年2011年は日本中で言われているように


うさぎ  躍動の年ですね!


1つ1つ1歩1歩 毎日前進し


いつもよりできたら・・・


また1つ



そして いつもより余裕が


できたら・・・チャンスです!



2歩前進してみましょう。



この調子で うさぎ のように


ぴょんぴょん


ゆける自分つくり



がんばりましょうね!



わたしも読書の時間


たくさんつくろうと
思っています。


最近ヒプノセラピー

受けてみたい方が増え


たくさん来られます・・・


あたらしい自分に気づき

そして明るい顔で


お帰りになります♪



新しい自分 そして


過去世の自分みてみませんか?



でわ  



TAG :
うさぎ
チャンス
ヒプノセラピー

かなしい・・・ニュース

暑い日が続いています・・・

みなさん 体調など壊していませんか?


札幌も今年は残暑が厳しいと聞いてます
くれぐれも調子を崩さないようにして
くださいね。



また最近、いたましい事が多くニュースに
なっています。

我が子への虐待 からの殺人や


小学3年生の自殺など・・・




すごくいたむニュースが
あとをたたなく本当に悲しい気持ちに
なります。


今日は、行政からのバッシングを覚悟
でお話したいと思います。




先日・・・




行政にお付き合いのある方々とお話する
ことがありました、それは男性の方々が
ほとんどでしたので、なかなか女性の立場
の視点からではなく男性目線のお話だった
のかも・・・しれません。


我が子の虐待

虐待からエスカレートしての殺人


ものごころついたばかりの小学低学年の



もったいない・・・自殺




児相(児童相談所)の対応の遅れと
児相の執行権限の弱さが原因のひとつ
にあげられると思います。



市町村には児相などがありますが、

周囲からの通報や学校や警察・病院
などからの申し出からはじまります・・・



では、この昔と違った生活背景から
ご近所にどんな方が住んでいるのか・・・
ご近所づきあいが昔から比べ少なく
なっている中、昔と同じような対処では
効果が薄いと常々思います。


ではもっと早くに児相や警察が動いていたら



・・・


起きなかった痛ましい事件も多々あったでしょう。






何かあってからの対処では遅いことを知るべきだと
感じます。




子供児童)だけではなく、大人(親)のの改善



そして、子供たちへの接触の仕方を学んでいくべき
だと思います・・・





そして、我が子の変化に気づき一緒に考えてあげて
児童も強くそして優しい子にしていくこと・・・






人は自分でなってみないとわからない・・・




そう行政の方々はクチにしました・・・





たしかに そうかもしれません。






しかし、そうならないための






予防策・・・必要です。







虐待を犯し、供述でよく耳にします






育児に疲れた・・・





子供が邪魔に感じた・・・





イライラをぶつけてしまった・・・






そう・・・・ならない予防線



その積み重ねが・・・

大切なのではないでしょうか。








本人に・・・



自覚症状があるならカウンセリングや
児相に自らいっているとおもいます。






自覚症状がないから・・・







悲しい事件が起こるのです。








もう・・・
そうなってからの対処や対応は
やめにしませんか?






本当の意味で虐待の歯止め・・・
真剣に考えてみませんか?








あなたのの指数は上がっていますか?







もっとスマートに考えたら





答えがみつかるのにって・・・




そうおもいます。






TAG :
札幌
自殺
虐待
子供
児童
☆やすらぎの癒しの名言

presented by 地球の名言

☆プロフィール

roll

Author:roll
このページをご覧になった方へ
それは決して偶然ではなく
必然なのかもしれません。

人は悩み苦しむ生き物です。
あって当たり前なのですから...


だからこそ、
心の安らぎを求め...
さまようのです。

癒されたいのも又、
人間誰もが持つ感情です。

原因のわからない悩みや不安に
とらわれている人、
自分に自信がもてない人
人生の壁にぶつかった人。

人は満たされない思いを淋し
さと言われていますが、
それをうめる手助けをしたい...
私達が心の安らぎを与えられる
『場所』になれれば...
そう願っております。

女性の方のための
カウンセリングルーム
となっております。





ご質問などございましたら、
お気軽にお問い合わせ下さい☆
 011-222-6225

当カウンセリングルームは女性のカウンセラーのみになっていますので、ご安心ください♪




【12:00~19:00】
【完全予約制】
【女性専用】
http://www.vitalnavi.com/s/1559/
札幌市中央区大通西2丁目5番地陶管ビル5階    シャーマン

☆心理カウンセリング

心理カウンセリング  心の・・・癒し
・60分  10,000円
・女性専用(ご紹介のみ男性可)
・ご家族、職場、人間関係、自分自身、恋愛・・・
→心理カウンセリング詳細はこちら
ヒプノセラピー(前世催眠) 過去の自分の姿・・・
・120分~180分 17,000円(初回)
・二回目以降 120分 15,000円
・3回ヒプノセラピーチケット 35,000円
・5回ヒプノセラピーチケット 55,000円
→ヒプノセラピー詳細はこちら
☆ヒプノ・心理 教室  (スクール)
ヒプノセラピースクール(前世催眠)
・ヒプノセラピスト養成スクール随時募集
・ベーシックコース(初級)
・スタンダードコース(中級)
・ティチングコース(上級)
・過去の自分の姿・・・世代と空世を越え
・詳細はお電話にてお問い合わせください。
心理学スクール(カウンセリング)
→スクールの詳細はこちら
ヒプノセラピーカウンセリング札幌 カウンセリング札幌 ヒプノセラピー札幌 ヒプノセラピー
☆法人のみなさま
弊社は産業カウンセリング、営業コーチングなど 企業にとって生命線である人財(材)育成に役立つ ノウハウを持っております。本来、人材の材という 字は材料の材と書きますが、人は材料でも原料でも ありません、法人にとって財産です。より良い社内 環境を整える意味でもカウンセリングは必要不可欠 だと感じております。ぜひお問い合わせください。
☆プライバシーポリシー
☆リンク
☆ブログで世界旅行♪
☆天気予報

-天気予報コム- -FC2-
☆携帯版ブログ
QR
☆カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
☆相互リンク
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。